リフォーム業者は大手以外も選択肢に入れよう

リフォーム会社は大手がいいとは限りません

わたしは30代後半の男性です。数年前に実家がかなり古くなってきたのでリフォームをすることになりました。両親はどのリフォーム業者がいいかわからないからわたしに任せると言われました。わたしもどのリフォーム業者がいいかわからなかったので、とりあえず誰もが知っている会社に見積もり依頼をお願いしました。
しかし、その業者ですがかなり態度が悪く、約束の時間よりも遅れてきたり、近くにパーキングがるにもかかわらず、駐車禁止エリアに車を止めたりと最初から印象が悪かったです。見積もりもしてもらいましたが、予定ではトイレ、風呂、キッチンだけのつもりだったのですが、「この家は全体的に問題があるから全面的なリフォームをするほうがいい」と提案されました。予算の関係もあるし、トイレ、風呂、キッチンだけでいいと言っているのですが、全然聞き入れてくれませんでした。話にならないので、ブチ切れてしまい追い返しました。
その後友人に相談し、個人でやっている小さな工務店を紹介してもらいました。そこのスタッフが見積もりしてくれた金額は、大手企業の見積もりよりもかなり安く、しかも期間も短かったです。しっかりと説明もしてくれましたし、予想よりも金額が安かったので、当初予定になかったリビングのリフォームもお願いすることにしました。今回ほど、大手企業は安心といった安易な考えが間違っていることを痛感しました。

大阪でリフォーム業者を選ぶコツとは?

古くなってきた家を復活させたり、新しい入居者がやってくる前に元の状態に戻したりするリフォーム。快適な生活を営むための一つの方法としてありますが、それだけに、いい加減に作り変えられても困りますよね?そこで、大阪のエリアに的を絞って、リフォーム業者を選ぶコツというものをご紹介していきます。
リフォーム業者と一口に言っても、住宅メーカーや工務店、設計事務所やホームセンターなどが営んでいて、それぞれが得意としている事業があります。自分がどんなリフォームを望んでいるかしっかり認識して、業者が持つ特色を見極めて選ぶ必要があります。
リフォーム業者の中には、とんでもなく悪質な業者も残念ながら存在しています。ですが、大阪ではこれを独自に排除する制度があって、「大阪府住宅リフォームマイスター制度」といいます。この制度は登録制になっており、大阪府が認めた機関の承認が必要不可欠です。ですので、この制度で承認を受けた業者は信頼性が高いと考えられるでしょう。
大阪では他にも、「大阪府まちまるごと耐震化支援事業」を行っています。要件を満たした業者が登録され、その登録された業者は公式のホームページで公表されています。大阪に住む人たちが安心して木造住宅の耐震化を行えることを目的としています。
これらの公表されている情報を加味して、リフォーム業者を選ぶようにしましょう。

カテゴリ

新着記事リスト

2017年08月24日
魅力だらけのキッチンリフォームを更新。
2017年08月24日
大阪でキッチンをリフォームする場合を更新。
2017年08月24日
リフォーム業者は大手以外も選択肢に入れようを更新。
2017年08月24日
お得にリフォームをするならを更新。

カレンダー

2017年12月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031